1. TOP
  2. グルメ
  3. ☆モス たまねぎバーガーはどこで買える? 値段は?(2021年)

☆モス たまねぎバーガーはどこで買える? 値段は?(2021年)

モスバーガーでは、毎年、新玉ねぎの旬を迎える、4月~5月に、『淡路島産たまねぎ祭り』を毎年開催しています。
この『たまねぎ祭り』が今年も開催され、地域限定、期間限定で、もう6年目となる「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て」「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立てチーズ入り」が2021年4月26日より関西限定で発売されます。

モス たまねぎバーガーはどこで買える?

関西限定、ということですが、さて具体的に言うと、どこの県のモスバーガーで買えるのか、少し気になるところです。
ということで、店舗数等を確認してみたところ、滋賀、京都、奈良、兵庫、和歌山、大阪の近畿6県のモスバーガー155店舗で販売されるということが分かりました。

ただし、

ユニバーサル・シティウォーク大阪店、阪神競馬場店、京都競馬場店、京セラドーム 3 店、休業店舗 2 店を除く(ユニバーサル・シティウォーク大阪店、阪神競馬場店、京都競馬場店、京セラドーム 3 店、休業店舗 2 店を除く

(モスバーガーニュースリリースより)

ということです。

モス 玉ねぎバーガーの値段は?(2021年)

今回発売される「たまねぎバーガー」ですが、価格は下記の通りです。
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て」420円(税込み)
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て チーズ入り」450円(税込み)

モスバーガーのラインナップを見てみると、
モスバーガー 390円
モスチーズバーガー 420円
モスや菜バーガー 380円

こんな感じですから、それより、若干高いのかな、ということです。
まあ、他のメニューから見たら妥当な金額なのかもしれませんね。

今年で6年目になる「たまねぎバーガー」

この「たまねぎバーガー」は、モスバーガーでは2016年から販売されていて、

2016年は、
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て」370円(税込み)
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て チーズ入り」400円(税込み)
中国・四国地域の店舗で限定販売

2017年は、
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て」370円(税込み)
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て チーズ入り」400円(税込み)
「たまねぎサラダ 淡路島のこだわり農家さんがつくったたまねぎ使用」(240円/1日数量限定)
兵庫県、中国・四国地域の店舗で限定販売

2018年は、
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て」370円(税込み)
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て チーズ入り」400円(税込み)
「モスの菜摘 ソイたまねぎバーガー」370円(税込み)
兵庫県、中国四国地方の店舗で限定販売

2019年は、
「たまねぎバーガー 国産黒酢と瀬戸内産ネーブル仕立て」(380円)
「たまねぎバーガー 国産黒酢と瀬戸内産ネーブル仕立て チーズ入り」(410円)
兵庫県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・京都府・大阪府・滋賀県・奈良県・和歌山県のモスバーガーで限定販売

2020年は
たまねぎバーガー 371円+税
たまねぎバーガー(チーズ入り) 399円+税
兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・三重県(一店舗のみ)のモスバーガーで限定販売

2021年は、
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て」420円(税込み)
「たまねぎバーガー 和風しょうゆ仕立て チーズ入り」450円(税込み)

と、毎年、少しずつ少しずつ変化しながら、もう6年間も販売され続けてていますので、評判が良いということなのでしょう。

店長やスタッフが産地に出向くほどの力が入っているキャンペーン

2018年に、たまねぎバーガーが発売された折には、その少し前に店長やスタッフが淡路島の「きたあま愛農会」の農場へ出向いて、収穫体験をしたり、野菜の勉強会をするなど、かなり力を入れてやっているキャンペーンなのです。

今回も、その生産者の一人、同じく「きたあま愛農会」の仲山さんの動画を見ることができます。

<仲山さんインタビューより>
玉ねぎを作り始めてどのくらいですか?

私が帰省してからなので、約40年ですか……
祖父の時代から玉ねぎは作っていましたので、それを継承した形です。

たまねぎ作りで大変なことは何ですか?

自然を相手にしているもので、1年ごとに新しく植え替える食物で、毎年同じものを作るというのは、なかなか大変です。
作付け、収穫というのは、一番時間がかかるのですが、あとは追肥(肥料を追加)したり、雑草の除去作業くらいで、そこまで手間がかかることはないので、そこまで作業に縛られている感じではありません。

やはり良質な玉ねぎが出来て、それが消費者の方に届くというのが一番の楽しみです。

淡路島産のたまねぎと他の玉ねぎの違いは、甘さと、みずみずしさです。
この淡路のみずみずしい玉ねぎを、多くの方に食べていただきたいです。

淡路たまねぎを使ったおすすめ料理は、ずばり、生で食べることです。
サラダやマリネ等で食べていただくと、美味しいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー–

ということです。

玉ねぎバーガー、実は今年は値上げされている!?

今回、2021年4月から販売金額が税額も含めた総額表示にしてくれ、との政府からの要請で原則としてすべての業界が総額表示をするようになったのですが、それをきっかけに、モスバーガーは、「コロナでテイクアウトの需要も増して、容器の費用負担等も増えている」ということを理由に、主力商品の20円~30円の値上げを決行しています。

それに追随する形になったのが、今回の玉ねぎバーガーの値上げということでしょう。

他の商品が20円~30円の値上げだということなのですが、この玉ねぎバーガーに限っては、50円の値上げ、ということで、かなり価格が上がっています。

それでも注文してもらえる、という味や商品力への強い自信の表れなのかもしれませんね。

結論

モスの、玉ねぎバーガーは、私は今回初めて知ったのですが、
販売されているところに住んでいないとなかなか分からないメニューかもしれません。

これだ、継続して販売されていたり、玉ねぎを栽培されている現地に多くの関係者が赴いていることを考えると、相当力が入っているキャンペーンなのだと思います。

今年は、かなり値上げになってしまっているというところは、ちょっとネガティブな情報にはなりますが、毎日食べるわけではありませんので、そこまで販売にマイナスになるとは考えられないとは思います。

ただ……
もう少し広範囲で販売してもらいたいところです。
私は九州に住んでいるのですが、食べるのには、大阪出張でも入れるしかないか、と思っているところです。

\ SNSでシェアしよう! /

グルメ・ドラマ・芸能ニュース!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グルメ・ドラマ・芸能ニュース!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yamauchi

関連記事

  • マックシェイク ミルキーのままの味 いつまで?いくら?味はどう?

  • 赤いキウイ ゼスプリレッドはどこで買える? いつ発売?

  • ローソンのバスチー 値段と内容量、カロリー・糖質量を徹底調査!!

  • 森永抹茶牛乳プリン 発売日はいつ? 値段と内容量も調査

  • ゴディバとローソンのコラボ!ローソンのスイーツの価格は?いつまで買えるの?

  • ミスタードーナツ つや抹茶の価格と販売期間